CR-X イグニッションスイッチ故障

先日、「即位礼正殿の儀」の日にマロンと出かけた島原の火張山花公園の帰り道。短い区間ですが「がまだすロード」という最高速度70km/hで走れる道路を快適に走行中の出来事です。
ステアリングコラムの中心付近から、ごく細い一筋の煙が立ち上っているではありませんか・・・
運良く直ぐにおさまりましたが、頭をよぎったのは、このところ調子悪いイグニッション。エンジン始動にキーをひねってもスイッチがオンにならない事が何度かありました。接触不良?
多分このあたりが原因で配線が焼けたかなという自己判断。
安全を確認しつつ自宅に帰り着き、ウインカーやランプの異常がないかをチェックしましたが今のところ特に変わった点は見当たらず。

週末に電装系の修理会社に連絡を取り、事情を説明してイグニッション系をチェックしてもらったところ、やはりステアリングスイッチ(イグニッションスイッチ)の接点の一部が熱を持って、そこに接触していたコードがだったか、樹脂部分が少し焦げているとの事でした。

IGNITION STARTER SWITCH 88 89 90 91 HONDA CIVIC 4 Door CRX

これが問題のパーツです。白い部分の内部に接点があり、キーの回転に連動してスイッチが回転し切り替わる仕組みのようですが、ここらへんが経年劣化で問題を起こしてそうです。
パーツ手配も含め修理をお願いしましたが、やはり新品、中古共に見つからずという返事が来ました。(予想どおり)
互換性等の情報が全く見つからないので、CR-Xのパーツリストから純正の品番を確認してインターネットで検索!やはり、モノタロウにもヤフオクにもヒットしてくれません。
最後のあては海外か・・・。という事で「セカイモン」で検索すると、アメリカにありました!!
新品(新古品かな?)で3,188円。パーツリスト単価2,200円からはプレミア価格になっていますが、何処にもモノがないので仕方ないですね。問題は、国際送料、セカイモン手数料、米国内諸税等のいろんな追加料金です。支払い総額は7,000円オーバーとなります。
単独発送じゃなければ総額4,000円台みたいですが、いつ到着するか判らないらしいので急ぎの便でお願いしました。
発注して4〜5日が経過しましたが、現在は、出品者のもとからセカイモン物流センターに到着して、商品確認作業中。これは品番のみに頼らず、中身をきちんと調べて正しい商品かどうかを確認するとの事で、最長6日ほどかかるとメールが届きました。
その後、発送となる訳ですが、果たしていつ届くのかな?
交換は簡単そうなので自分でやってみます。