EHEIM LED

150102aPhoto:Canon EOS 40D Canon EF70-300mm F4-5.6L IS USM

150102bちょうど2年前に、水槽の照明をこれまでの蛍光灯からLEDに変えました。
W30cm×D30cm×H40cmという小型水槽に、〜35cm以下用の「エコスポットネオ 21」設置しました。
が、どうしようもなく暗いのでもう1セット追加しました。
それでも全く暗いままなので、LEDってこんなもんなのかと諦めていました。
先日、どうにも我慢できずにもう一度ウェブで商品を調べてみました。
EHEIM(エーハイム)の7W LEDライトが気になりました。最安を探すと送料は別ですが、3,000円以内で入手出来ました。
これまでのモノ(計4W)がまるで何だったのかと思うほど、比べものにならない明るさです。
7Wですが、感覚的には通常ランプの30W程度の明るさがあると思います。

Photo:Canon EOS 40D Canon EF15-85mm F3.5-5.6 IS USM

o0490072011728763367こちらがこれまで使っていたLED照明です。
新しい水槽をセットしたばかりの頃です。
部屋の照明を最大に明るくして撮影していますが、水槽内に際立った明るさは感じられません。
随分水草が育っていますが、これは京都からバケツに入れてクルマで運んだ水草なので、株はかれこれ7〜8年前から育てている水草になります。

最後のチェリーバルブ

image画像は、2010年3月撮影のものです。多分この年の初め頃に、ベタのいる水槽に5尾を仲間入りさせたのではなかったかなと思います。
その後、水槽を飛び出してしまい亡くなったり、病気で亡くなったりして、最後に残った雄が1尾だけ生き続けていました。
数日前から泳ぎ方がおかしくなり、気にしていたのですが、昨晩未明に、水槽の底で動かなくなっていました。
近頃、命の尊さについて考えさせられる事が多くなりました。
何も考えずに殺傷していた苦手な生き物や、害虫すらむやみに命を奪う事に抵抗を感じるようになってきました。そうはいっても、ヤブ蚊だけは今も見つけるなりパチッとやってますね。
チェリーバルブの寿命は、2〜3年とも5〜7年ともあるので、定かではありませんが、もしかしたら寿命には少し早かったのかも知れません。仲間を増やしてあげられなくて可哀想でしたね。寿命を全うさせられなかったとしたら申し訳ないです。
これまで癒しを与えてくれて有難うという想いです。

季節の変わり目になると・・・

130902a昨日、なくなってしまっていたマロンくんのおやつとガムを買いに出かけたホームセンターでしたが、アクアリウムコーナーをいつものように見ていて、つい購入した「ネオンドワーフレインボー」というアジアンの熱帯魚です。成魚になっても5センチ程という事なので、まだまだ幼魚のようです。
水槽に慣れてくるともっと綺麗なブルーが発色するかな?と期待しています。

Photo:OLYMPUS XZ-1

130902b連日の雨という影響もあるかと思いますが、妙に涼しいここ数日です。
今日もずっと雨が降り続いており、もううんざり。晴れても暑過ぎるし、全くいい事なしの季節となってしまった夏です。
やや、涼しくなると、バリスタが活躍し始めます。簡単な割りに本当に美味しいコーヒーが飲めるし便利な製品です。
うちで作るレギュラーコーヒーより香りも味もいいというのが凄いです。

Photo:iPhone 4S



130902cホットコーヒー同様に、涼しくなってくると同じベッドで隣に寝ているマロンくんです。それまで床で寝ていても、いつの間にか隣にいたりするので気を付けないといけません。特に季節の変わり目である今の時期は、まだ慣れていないので要注意です。

Photo:OLYMPUS XZ-1

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへマルチーズがいっぱい!!

換水と間違った情報

130801b今日は、水量3分の2程度水槽の水換えをしてみました。
画像は換水する前のものですが、換水後も状態は一見何も変わりません。
それでも換水時は、ポンプで白いバケツに水を抜いていくと黄ばんでいるのが判ります。
コケ等で水槽が汚れてからの水換えだと、水槽の掃除も必要になってくるし、とても時間がかかります。
前回の換水から6週間以上経過していましたが、コケはほとんどありませんでした。ただ、砂の中のゴミは多く、水草の枯葉も目立ちます。2週間サイクルくらいで換水したいところです。
実は、この水槽でいちばん長生きなのは水草です。「ミクロソリウム」という丈夫なシダの仲間ですが、京都でセットしていた水槽から移動しています。乾燥しないように湿らせた状態で、2泊3日のクルマでの旅で一緒に移動してきました。引越が晩秋だったので可能でした。最初は小さな株でしたが、流木や石に活着して相当増えました。

Photo:OLYMPUS XZ-1



130801a今日のマロンくんですが、スヤスヤとよく寝ています。エアコンはエコ運転という事で、28度の除湿設定ですが、特に暑がる様子はないようです。
ワンちゃんの熱中症というのも多いようですね。鼻先が長いワンちゃんに比べて鼻先が短いワンちゃんの方が熱中症になりやすいと聞きました。ということは、マルチーズも暑さには弱いって事ですね。この情報は正しい情報として留意しておきます。
情報といえば、中には「マルチーズという犬は散歩連れて行かなくても良いんですよね?ペットショップの店員が散歩要らないと言ったので…」といった内容も見かけます。
なんで人間がそんな事を決めるのか理解できません。ストレスの事とかも考えられていないし、また、「散歩に連れて行かなくていいから楽だし・・・」という理由でマルチーズや小さな室内犬が飼われたりしたらとても不幸です。多分こんな馬鹿な質問をしている人間もそんな事を期待していたのかも知れませんね。すべての人間がそうだとは思いませんが・・・
マロンくんも、散歩が大好きです。
サイト上に溢れる情報、正しい情報と間違った情報が入り乱れているのできちんと見極める事が大事ですね。

Photo:OLYMPUS XZ-1

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへマルチーズがいっぱい!!

梅雨の最中だというのに・・・

130616a今日が、今年いちばん暑さを感じる日ではないかと思います。湿気が少ないようなので、上昇している気温ほど辛さは感じません。
水槽の水も少しでも黄ばむと、なんだか見ていて暑苦しいので先ほど換水しました。
w30cmxd30cmxh40cm と小さなエーハイムの水槽ですが、若干通常の小型水槽に比べ高さがあるので、水量は約36リットルと見かけよりも多いと思います。大きめのバケツ2杯分はあります。
水を換えるのは20リットル程です。頻繁に換水をする場合は、もっと少なめで3〜4分の1程度でいいと思います。一度に沢山換水すると環境が変わり過ぎて逆に良くありません。今回はちょっと多めに変え過ぎたかも知れませんが、エーハイムの外部フィルターを使っているので、バクテリアの激減はないと思います。
でも、本当はマメに換水する方が、作業は楽だろうなという気もします。

130616b夕方になり、マロンくんが時々やって来ては何かを訴えます。散歩への催促だろうと思いますが、18時半以降にならないと涼しくならないので、まだもう少し後になります。
それにしても、夕方になり益々いい天気になってきました。

Photo:OLYMPUS XZ-1

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへマルチーズがいっぱい!!

130616c今日の散歩で会ったコーギーくん?です。
しまった、名前聞くのを忘れてました。毎日のように出会えるので、次はきちんと名前を聞いとかないといけませんね。
マロンくんも吠えたりする事は全くありませんが、やや緊張気味です。
今日は、少しだけ挨拶ができるようになりました。もう薄暗くなりかけていたので、被写体ブレしてますね。
そういえば、最近のマロンくんですが、写真に写っている雑草をしきりに食べるようになってます。これまでにそんな行為は一切なかったのに、どうした訳でしょう?

Photo:iPhone 4S