10年ぶりに来来亭へ行ってみました。

天一ロスは相変わらず後を引いております。
天一長崎撤退の2ヶ月ほど前に、時津町に長崎初上陸をしていた滋賀県の「来来亭」へ今週の月曜日の夜行ってみました。
京都暮らしの頃には、そんなに好んで食べに出かけていた訳ではなく、近くにあった桂川店に数回行った記憶しかありません。
ネギを多い目、背油抜きという注文をしていた事だけは覚えていますが、正直味は覚えていません。
今回、同様の注文で鶏ガラ醤油を食べましたが、これまでこのメニューを食べていたのかさえ判りません。
もう10年前になりますから仕方ないですね。
でも、横綱や、新福菜館の味はしっかり覚えています。
「来来亭」、癖がない分万人向けで、長崎でも生き延びることができるかも知れませんね。
個人的には、その他大勢のとんこつラーメンよりは遥かに好みです。

朝の散歩と博多ラーメン

今朝のプチ散歩。

今日の夕食は、お土産に貰った博多ラーメンを作って食べました。
細いストレート麺は固めで食べたいので1分も茹でてません。
思ったよりも美味しい?麺とスープを別々に1食分だけ貰ったのでよく判りませんが、スープは「だるま」とありました。何となく聞いた事があるような無いような?

マルチーズがいっぱい!!

公園散歩とめかぶ蕎麦など

庭のキンモクセイが満開です。
今日の午前中に出かけた中尾城公園にも沢山のキンモクセイの木がありますが、日当りが良い場所は既に花のピークは過ぎていました。
今年はコスモスを沢山育てているようで、ちょうど見頃の花も多いようです。
そういえば気になる、島原のコスモスの情報も調べてみようかと思います。

ところで、今日は朝昼連続でめかぶ蕎麦を食べてしまいました。
大好物とはいえ連続で食べるなんて変ですね。
麺は冷凍麺が手軽で美味しくて良いですね。出汁は、相変わらず白だしと昆布だしをブレンドしてみりんを少々。
薬味は葱と一味と山椒で決まりです。

食べ物ついでに、ちょっと前に海岸近くの公園で散歩中にみつけたオリーブの実。
殆どは収穫されているようでしたが、完熟したのが少し残ってました。
美味しそうなのでそのまま食べてみる事に・・・
一瞬甘いかなと、次の瞬間渋苦(しぶにが)。それでも2、3個食べました。香りはいいです。
でもやっぱり生で食べるものではないですね。
苛性ソーダで渋抜きして塩漬けというのが定番ですね。

マルチーズがいっぱい!!

これもまた大好物です。

ラーメンも同様なんですが、温かい蕎麦を食べたいと思える季節になりました。
早速出汁数種と冷凍の蕎麦を数食分確保しています。多分数日おきに確保し続けるので、毎日でも食べたい時に作って食べる事ができる状態です。
日曜日もお昼にかけそば作りました。
明日のお昼は、なめ茸蕎麦がいいかな?

天一長崎浜町店が 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

日中も随分涼しくなったので、久しぶりに天一でお昼食べようと、長崎浜町店へ向かいました。
最後の角を曲がり、「到着〜」と、「あれっ?看板がない?」….「うどん?」
長崎に唯一あった天下一品が8月末で閉店してました。
臭いとんこつラーメン店には大勢の人が居るのに、天一には来店者が極端に少なくて気にはしてました。
俄には信じられず、何処か別の場所に移転?と歩きながらiPhoneで検索しましたが、長崎から撤退のようです。
もう二度と長崎店はオープンする事はないでしょう。
天一が無くなるなんて信じられないし、こんな事初めてです。
これまで新しい天一の店がオープンするのは沢山見てきましたが、天一が無くなるのを見たのは初めて。
場所が悪かったのか?長崎人の味覚が特殊なのか?
そういえば以前京都に横浜の有名ラーメン店が出店した時も短い期間で撤退したという事がありました。
それと同様な感じなのかな。
ウェブを見てると、食べログコメントに天一のラーメンを食べながら濃厚なとんこつラーメンだと信じ込んでうんちくを語る味音痴な長崎人?もいるようで、なんか悲しくなります。
とにかくこのショックは大きい。
これからはweb屋台で買うしかないですね(ノд-。)クスン

長崎 その他の街情報