マジックトリマー使ってみました。

剪定前は伸び放題だったので撮影しておりません。画像は剪定後。
商品reviewで評価1がかなり多かったので心配してましたが、意外に使える商品だと思います。
確かにステックを伸ばすと重さは気になりますが、痒いところに手が届いたみたいですっきりしました。
まだ数本木が残っているので作業は後日も続きます。

マジックトリマー注文

購入者のレビューもやらせが多いので、100%信用はしない方針で、どちらかというと悪い評価も気にしてみたりしますが、これも商品が悪いというよりも、使い方が正しくなかったり、商品知識がない人が評価したレビューも多く、正直判断は困難です。
私個人の判断基準としていちばん嫌だったのは、中国生産品という点です。
でも価格を含めて、他に同様の商品が見当たらないので思い切って注文しました。
果たして使える商品なんでしょうか?
1日経過ですが、まだ出荷のメールは届いていません。

留守番の強い味方

暑い部屋の中で留守番しているマロンの為に、外出先から専用スマホアプリでエアコンをコントロールできる商品を購入しました。
『eRemote』という商品で、iOS & Android端末と目的の部屋がWi-Fi 2.4GHz b/gで繋がっていればコントロールできます。
外からiPhoneなどで操作する場合は、4GやLTE環境でも大丈夫なようです。
セットアップも簡単。
うちはとても古いエアコンでしたが大丈夫でした。
エアコンのon/off、温度調節、風量調節、ドライ/冷房等のモード切替が操作できます。
少し誤差はありますが部屋の温度も表示してくれます。
エアコン以外にも、テレビ、照明、オーディオなどリモコンで操作できる家電はほぼ対応している便利な商品です。
この際、LEDのシーリングライトを検討しようと思います。

Photo:Canon EOS M Canon EF-M22mm F2 STM

マルチーズがいっぱい!!

キャリア乗り換え開始

もう2月も残り少ないので、決行は3月中旬頃から始めようかと思っていましたが、MNP番号取得が昨日の日曜日でも可能だったので即乗り替えを開始する事にしました。
早速、これまでお世話になったauに電話して「MNP番号」を取得しました。
この番号を乗り換え先のキャリアに告げると電話番号はそのまま継続して使用できます。
月々の料金が高い事以外auに対しての不満はなかったのですが、これが唯一の大きな問題ですよね。
現在、1回5分以内かけ放題を契約しているので、通話料は毎月殆ど0円ですが、それでも次予定の乗り換え先キャリアだと、これまでの契約と同条件で3,000円/(月)ほど節約できる予定です。
解約料金等は1年以内に元が取れる計算です。
ただ、通話料は含まないので、30秒20円という通話料がどう影響するのか?
もちろんこのiPhoneはそのまま使い続けます。

次の作業として、「エントリーパッケージ」というキャリア申し込み時に必要な契約事務手数料が無料になるエントリーコードが記載されたパッケージをAmazonに注文しました。
3,000円の申込料金を無料にする為に900円のエントリーコードを入手するという小技です😄
これが火曜日到着予定なので、到着次第webで契約します。
申し込みの数日後にSIMカードが到着し、設定が無事完了すると乗り換え完了です。
この時点でauが解約となるようです。これを今月末までに終えるないと3月分の請求を支払わないといけません。

Photo:OLYMPUS XZ-1

枝切りばさみ

これまで30年に渡る長い間、庭の草刈りや木の枝の剪定なんて全く縁がなかったんですが、実家へ戻ってからというもの結構悩まされてます。
当初は、専門の庭師さんにお願いしていましたが、毎回の出費ももったいないし、自分で出来ることは自分でやろうと決心。
本来は、こまめに手入れをするのが基本だとは判っているんですが、ついつい放ってしまい苦労してます。
今日も、あらかじめノコで切った枝を細かくするため、枝切りばさみを使っていたんですが、壊してしまいました。
これで2本目になります。
最初の物は木製の柄の付け根が折れてしまいました。
今回は、樹脂パーツが破損し使えなくなりました。

今日、散歩へ行く前に、マロンを連れてホームセンターへ新しい枝切りばさみを買いに行ってきました。
オール金属製の凄く堅牢そうな物がありましたが、6,000円は高いかなと、今回は3,000円の商品を購入しました。
もっと安い1,500円クラスや、それ以下の物もありましたが、多分すぐ壊しそうでやめました。
さて、明日はいい天気みたいなので、2〜3時間は作業したいと思います。