モノタロウを利用してみた。

購入したのはトータル3点のプラスチック製のクルマ用のパーツ。
金額は数百円程のものですが、なんとCR-X(EF)にも使われているHONDA純正パーツです。メーカーの品番さえ判れば在庫の確認を検索して購入できるので、とりあえず経年劣化で破損している樹脂パーツを探して購入したところです。

28年の歳月を重ねた交換前のパーツです。
まだまだ検索して購入したいパーツは複数あるので調べてみたいと思います。
オークションで価格を大幅に上げて売っている事もあるので、各メーカーの旧車オーナーの方は一度モノタロウでパーツを探しみるのも良いかも知れません。

ロージーテトラ仲間入り

ショップで懐かしい姿を見て購入してしまいました。
もう30年くらい前になるでしょうか?海水魚を10数年飼育していましたが、フィルタートラブルで死なせてしまい、「もう飼えないな」としばらく落ち込んでました。その後淡水魚を育て始めた初期の頃に、グリーンネオンと一緒に飼育していたのがこのロージーテトラでした。スズメダイ(海水魚)ほどではないですが、少々気が荒い性格です。

プログラムタイマー購入

平日の日中、ひとりで留守番しているマロンに、室内で快適に過ごせるようにと、夏季の室温コントロールには、「eRemote」というiPhone等のスマートフォン遠隔操作で外出先から家電を操作する次世代スマートリモコンを使って、エアコンの電源(ON/OFF)、温度調整他空調管理から照明(ON/OFF)までをコントロールしています。
冬季に関して、エアコンの暖房は不経済な上、部屋の低い位置に居るマロンには効果的でありません。マロンもエアコンの暖房は好んでいないようなので、先日リモコンのない「サンラメラ」をコントロールする為に、デジタルプログラムタイマーを購入しました。
赤外線リモコン付のコンセントも考えましたが、「eRemote」から操作できそうな場所への設置が困難な為にプログラムタイマーを選びました。
中国生産と不安な点もありますが、日本のメーカーという事とカスタマーレビューの好評価を信じてAmazonで購入。
Amazon primeで1,050円でした。
「サンラメラ」自体は、ファンヒーターのように熱過ぎず乾燥もしません。火を使わない遠赤外線で火傷の心配も少なく、万が一転倒させても火災の心配もないようで(出火原因ゼロ)、留守中にも電源を入れている方も多いようです。

マルチーズがいっぱい!!

10年ぶりに来来亭へ行ってみました。

天一ロスは相変わらず後を引いております。
天一長崎撤退の2ヶ月ほど前に、時津町に長崎初上陸をしていた滋賀県の「来来亭」へ今週の月曜日の夜行ってみました。
京都暮らしの頃には、そんなに好んで食べに出かけていた訳ではなく、近くにあった桂川店に数回行った記憶しかありません。
ネギを多い目、背油抜きという注文をしていた事だけは覚えていますが、正直味は覚えていません。
今回、同様の注文で鶏ガラ醤油を食べましたが、これまでこのメニューを食べていたのかさえ判りません。
もう10年前になりますから仕方ないですね。
でも、横綱や、新福菜館の味はしっかり覚えています。
「来来亭」、癖がない分万人向けで、長崎でも生き延びることができるかも知れませんね。
個人的には、その他大勢のとんこつラーメンよりは遥かに好みです。

久しぶりのポタリング

なんと、昨年6月4日以来となるポタリングへ本日出かけてきました。
自信はありませんでしたが、前回同様のコースを走りました。
何とか心配していた難所である本川内の上り坂も無事にクリアして、全て走りきる事ができました。
全く意識はしていませんでしたが、タイムや平均速度も全開を上回る結果でした。
昨年6月は、気温が30℃もあったようです。ちょっと厳しいですね。
今日は、21℃の快晴!快適に走れました。

自転車ブログ ポタリング